目的

  • ダラス日本人会は、ダラス日本企業駐在員の子弟に文部省指導要綱による教育を提供する日本人会補習校を運営する母体組織として設立された。従い現在、日本人会の行事や活動が多様化されているとは言え、ダラス及びその近郊に居住する日系企業の家族を中心に運営されているのは、その設立からみて当然の成り行きである。一方、当地に居住し、永住または永住を検討している日本人の多くもダラス日本人会の会員となっているが、その居住目的や家族環境の相違等に寄り、現在の日本人会の活動内容に必ずしも満足していない人が少なからずいるのも事実であると思われる。

    近年、当地には永住目的で住む日本人の増加に伴い、当該日本人において永住日本人の、永住日本人による、永住日本人のための組織の創設気運が高まって来ている。これに鑑み、設立発起人が集い、意見交換や他地域の同種組織の情報収集等を行った結果、別紙規約等によって本会を設立しようとするものである。尚、その会員募集や活動内容がダラス日本人会のそれらと競合するのを避けて、第二日本人会的なものにしない事がその前提にあるものとする。

    2005年1月30日

    設立発起人一同